2010年08月26日

フレームウェア発見!

オプショップ再び行ってまいりましたexclamation

車(セダン)でいければいいのですが、激チャリですたらーっ(汗)
しかもマウンテンバイク&ツールドフランスばりのヘルメット。


もちろん似合いません。


そのうえ、帰りがゆるいのぼり坂道続きで住宅街でうっかり遭難するところでしたふらふら
しかも行きも帰りも向かい風、そして強風台風ひぇ〜

後ろに進みそうなレベルだったので帰り道の半分はツールドフランスばりのヘルメット着用で徒歩でした。。。


それにしてもオプショップ、はまりそうで怖い・・・というか2回目にしてすでにはまっている?
というかビンテージものに私、よわよわです。



今回、買ってしまったのはこちら。


pyrex3.JPG



オールドパイレックスのフレームウェア、6CUPティーポットですぴかぴか(新しい)

こんなの売っているとは驚きです!

ちなみにフレームウェアは、1936〜1979年まで製造されていて直火もOKなシリーズ。
つまり74〜31年前の商品!
取っ手と蓋は普通の透明のガラスなんですが、本体部分だけブルーのガラスでとってもきれい黒ハート


pyrex.JPG



刻印には炎のマークが入ってます。そして経年を語るように底にはスクラッチ。


pyrex2.JPG



バンド部にも。直火OKマーク^^

ヤフオクで売ろうかなと思ったんですが、よく見るとスクラッチが何箇所かあるしすこしバンドがさびているので売れるか????と思ってます。



これって6CUP用なので1リットル以上入るのでヤカン代わりにもなりそう。
そして、
我が家にはヤカンがない。そしてティーポットも安いのしか持ってません。


とはいえ日本でずっと狙っていた月兎印のコレ↓を買いたいので、物を増やしたくないし我が家用にしていいものか悩んでいます。
友人&親戚の方でお土産に欲しいと言う人がいたら気軽にメールください^^







で、実は、もうひとつ見つけてしまいました!


pyrex4.JPG



同じくフレームウェアのミルクパン。
これ、ミルクパンといっても結構大きくて我が家の片手鍋(大)ほどのサイズなんです。透明で蓋をしていても中の様子がわかり、絶対便利!
しかも先日、片手鍋(大)をバーミックスでゴリゴリ削ってしまってたらーっ(汗)テフロンがはげてしまったし。


値段も安いしいいね〜と見ていたら、足りないことに気づいた!


蓋。


蓋がないんですよ!

がく〜(落胆した顔)

必死で探したけど、やっぱりない・・・

諦めました。きっとまた蓋付き&美品と出会えることを信じて。



このお店、こきたない物ばかり売っているし、暖房もケッチっているけど、一回目の来店でGlasbake、2回目でフレームウェアとだんだん価値が上がっているし、そろそろオールドパイレックスの有名な柄のミキシングボウルやレフに会えるんじゃないかな〜黒ハート


posted by mari at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 古きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

いろいろありすぎた話

OP SHOP(オプショップ)に初めて行きました!

OP SHOPとは、不用品を集めて売っているリサイクルショップで、収益は寄付されるようなお店です。オーストラリアでは、ちょこちょこ見つけます。

が、

今まで入ったことがなかった。
理由は、中古品、ごちゃごちゃ店内、がらくた系を嫌うおっと〜が拒否するから。

しかし!なぜか昨日は連れて行ってくれました。感謝手(パー)



milkglass.JPG




これ見つけてきたよ〜!
Glasbakeのワンハンドルフレンチキャセロールぴかぴか(新しい)
刻印あり、つやつやです。真っ白なミルクガラスの丸いボウルにぽっこりしたハンドルが可愛いらしいです。

横に写っている同じくミルクガラスのカップもセットで6ドル(約480円)。
オーストラリアの相場は不明ですが、日本ではフレンチキャセロールだけで4〜6倍くらいします。カラーもあるはず。

デビュー戦にしてはなかなかではないでしょうか。


他にもパイレックスのボウルが数点あって、お国柄かイングランドのものやオーストラリアのものも。あとファイヤーキングの白いボウルも。


これは今後が楽しみ〜♪(連れて行ってもらえるかわからないけど)



その後、車の教習に!
おっと〜教習所です車(セダン)

近くのショッピングセンターにて駐車の練習。


横の池にペリカン発見!海以外にもいるんですね↓


ペリカン.JPG




ぐんぐんハンドル切って、切り替えししまくっていたら、

なんだか腕が筋肉痛?、ハンドル重くて疲れた〜あせあせ(飛び散る汗)
と夫と運転替ったら、

おっと〜「何かやった?」


と聞かれた。
普通に運転してたの見てたじゃん?

おっと〜「ハンドル、とても重いんだけど・・むかっ(怒り)


えーーーーー!!
パワステ故障?!
しかも私のせいにされてる?がく〜(落胆した顔)


そういえば、今日はめっちゃ腕が筋肉痛・・・がく〜(落胆した顔)


がーーーんと打ちのめされつつも、修理出すべきかエンジンをとめて話し合う。


とりあえず近くの修理工場へ行ってみようということで、出発!


おっと〜「あれれ?直った???」


そんなもの?と思いつつも直ったようなので家へ。


いろいろ調べてわかったんですが、パワステの件はオイル漏れてなきゃ大丈夫とのことで様子見することにしました。ハンドルあんまり切りすぎちゃいけないのね^^;


いや〜なんかいろいろあった一日でした。
posted by mari at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 古きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。