2011年01月18日

バリバリ出します放射線

そういえば、放射線出せなくなったおっと〜の話の続きを書くのを忘れてましたたらーっ(汗)

前回の話(本日、放射線出せません!)はこちら

MRPB(VICの免許を許可してくれるところ)がクリスマス前(イヴイヴぐらい)から先週末までホリデーだったため、おっと〜が放射線を出せなくなったのが先週月曜日。

その後、他の人たちが許可されたのにやっぱりおっと〜だけ許可されず、


電話をしてみると、


「英語力に問題あり」とのこと!



???



ウェブサイトや申込書に書かれていた英語の基準はIELTS Academic Moduleで平均7だったのですが、


なっなんとexclamation
改定されて、各科目で7が必要に!
AIR(オーストラリアの技師会)は一昨年末に改定されていて、おっと〜はその前に申請をしていたのでセーフだったのですが。。。

MRPBは書いてなかったのよexclamation×2

なしでしょ〜、これ。
仕事したがらない面倒くさがりのオージーだとしても、こういう機関が大事な情報を更新しないと困るよ。時間を無駄にした人、多いんじゃないもうやだ〜(悲しい顔)

というわけで、審査されるまで待つことになりました。



はぁ〜、どうなるの?
条件のゆるいQLD州へ行くか?
洪水で忙しいときに面接しないよね。。。とか考えていたら、




先週末、


お母さん技師長さんがMRPBの幹部に電話してくれたそうです。

「うちのラブリー健太(おっと〜)が許可でなくて困っているんだけど○×▲○×▲・・・」

数分後、

「大丈夫!これで問題ないよ。許可でたよ!」



どうやら、「病院で去年働いていて英語力はまったく問題なかったよ、うちで雇うんだからいいでしょ」ということでOKがでたそうです。


超簡単だったじゃん。。



でもよかったです。
というわけで、


今週からバリバリ放射線だします!(おっと〜が)


あ〜ぁ、よかった。


posted by mari at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪州放射線技師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181307410
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。