2010年03月18日

みなさん帰国。。


はぁ。。。寂しいね。。。


という気持ちに2人でなったのは昨夜のこと。



日本人技師さん年明け帰国、日本人看護師さん先週帰国(英語力足りず就職前のトレーニング受けれないため。語学力UPすれば戻ってくる予定)。

大学で仲良くなった韓国人技師2人のうちひとりD君は、去年2年に編入後、前期の途中で中退し、今年3年次に編入しなおす予定でしたが、英語力が大学の基準を満たしていなく入学できず、また来年編入する予定になり、VISA切れで先週帰国。。。

もう一人の韓国人技師J君は、昨年2年次に編入したけど留年し、一時帰国後、今月戻ってきたんですが。。。。語学の壁に挫折したのか?帰国予定。


みんな、いなくなった。。。という感じ。。。小雨



韓国人技師さんたちは、何度も我が家に来てご飯を食べたりしていたので、J君の決断はショック。。。D君は、また春に戻ってくるらしいけど。。。帰ってくるのか??



みんな母国で技師や看護師として働いていて、オーストラリアでもその職業で働きたいと考えていた人たちだったんですが。



hana.JPG




hana1.JPG





そうそう、2009年10月から、インターナショナルの放射線技師の英語のレベルが改定されました。


なんとexclamationIELTSの各教科すべてが7以上がく〜(落胆した顔)


ということに。今までは、平均が7であればよかったのに。。。

どうやら看護師さんもそうなったようです。医療界からインターナショナルを減らす目的なのか?トラブル予防なのか?不況の煽りか?
近年、オーストラリアで日本人看護師が英語の問題で医療ミスをしたという事件もあったようで、そういう関係かも。

おっと〜もIELTS受験が必要になってくるかもしれないので、ただ今AIRに問い合わせ中です。ひとつのテストで全教科を7取るのは大変そうなので、すでにインターンとして働いているし免除されるといいなと思っています。

posted by mari at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪州放射線技師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143963491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。