2010年09月28日

帰るよ〜

明日から日本へ行ってきます〜飛行機

初めの一週間は北海道の夫の実家、その後の2週間は千葉の実家へ滞在予定です。
なんだか忙しくなりそうでご連絡取れなかった友達もいるのですが、何人かとは会えそうなので楽しみです。

ケーキ、パフェ、たこ焼き、焼き肉、すじこはマストだな〜。
デパ地下やファミレスとか100均も行きたいな〜。


それでは皆さん、ごきげんようダッシュ(走り出すさま)
そして帰ってきたら買ってきたものをご紹介するのでヨロシクおつきあいください〜。
↑たぶんくだらないものだとは思いますが・・・
posted by mari at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

Happy?

今日もモビール作りです。

日本へ行く前、最後のモビールです^^


m4.JPG



鳥かごのモビール↑


20100924.JPG



ご注文のお名前モビール↑
お名前以外にHAPPYもとのことで、カラフルでかわいくできました♪


旅行の荷造りもやっと着手できました。
そして昨日はまたしてもオークションで欲しいものが落札できず・・・あぁ・・。なかなかうまくいきませんね。


なんだかやることいっぱいでドタバタです。




※モビール工房からお知らせ※
日本へ帰国する為、9月26日〜10月22日まで製作&発送をお休みさせていただきます。
お休み中オーダーは受け付けますがメールの返信が遅れる場合があります。ご了承ください。
posted by mari at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

オーストラリアでデビュー♪

11月のマーケット(Maribyrnong Makers Market)へ出店するときが、モビール工房のオーストラリアデビューと思っていたら、なっなんとexclamation注文が入りました!



m1.JPG




夫の職場で「最近奥さんなにしているの?」みたいな話になって、「モビールと言うペーパークラフトをネットで売っているんだよ」と話すと見たい!見たい!とみんな言い出して、英語版のモビール工房のサイトを見たらしい。
オージーにモビールは受け入れられるのか?とずっと不安だったんですが、とっても好評だったらしく、可愛い〜!、欲し〜い、どうやって作ったの?、在庫はあるの?など大騒ぎになったそうです。
↑オーストラリアで売れるとは思っていなかったらしい夫は上機嫌で話してくれました。
そしてハンドメイドのスウィーツボタンも本物のようでおいしそうだと人気があったようです。



m3.JPG



そんなわけでベトナム人2児のパパが「赤頭巾ちゃんのモビール」と「ソーダの中の金魚のモビール」をお買い上げぴかぴか(新しい)

どうやら鳥かごも人気があったらしく欲しい人が何人かいたそうですが、夫は断ってしまったようですたらーっ(汗)
もうすぐ日本に旅行に行くし、たくさん注文が入ったら私の機嫌が悪くなると思ったそう・・・
え〜ふらふら
そこは待ってもらってでも売ろうよっ。
商売っ気のない夫です。
あんまり忙しくなると機嫌悪くなるけどね〜。(夫的には1ヶ月に一個ぐらいのペースがいいと思っているようです・・・ふらふら


まあ、2つ売れたし、オージーにもベトナム系の人にもうけることがわかったので良かったかな^^
それに実はソーダーの中の金魚は始めて売れたしね。



そして、今日は、夫の同僚が職場を移動するので送別会です。知っている人ばかりというかだれも知らないんですが、私も便乗します〜。
こちらでは送別会は出て行く人が幹事だそうで、レバニーズの彼の送別会はもちろんレバノン料理屋さんです。
どんな感じだろう・・・香辛料が効いている系かな?

夫がそのレストランをネットで探していたら、口コミで
「味はおいしいけど、店員の態度が悪く、店も汚い」
「相手の懐に入る気持ちで食べれば、おいしく楽しくいただける」
との書き込みを見つけ、かなり心配です。
どうやら素手で食べる料理がでるらしいよ・・・うぎゃあせあせ(飛び散る汗)
懐に飛び込む手(グー)しかないか?



※モビール工房からお知らせ※
日本へ帰国する為、9月26日〜10月22日まで製作&発送をお休みさせていただきます。
今からのご注文は、お休み前に発送できません。
またお休み中オーダーは受け付けますがメールの返信が遅れる場合があります。ご了承ください。
posted by mari at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪州 私的お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

細工された掃除機

LG Australiaから掃除機が帰ってきました。
前回の記事でLGの掃除機の話は終わりにしようと思ったんですが、やっぱり納得がいきません!

今までの記事はこちら
簡単に説明すると
保障期間中の掃除機が壊れ、修理に出すこと2回、6ヶ月かかっても直らない掃除機。
政府管轄?の消費者センターに相談、いろいろありましたが最終的にLG Australiaに送って見てもらうことになったんですが、「掃除機の使い方が悪い。ごみが詰まっているのでフィルター、ホースの自費での交換、掃除機のクリーニングが必要。」と言われました。



で、その掃除機が帰ってきました。


ごみって何よ!と思い箱を開けると、大変なことになってましたどんっ(衝撃)



P1040525.JPG



REDDOT DESIGN AWARD WINNER 2007に選ばれたこの子が問題のLGの掃除機です。
箱から出すときにかなりのダストが舞い散るぐらい汚れてました。しかもすでにごみのような異臭・・



ここからはあまりに汚くて、みなさんに見せるのははばかられるようなごみの写真も載ってますので、見たい人だけ「続きを読む」クリックしてください↓
続きを読む
posted by mari at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 掃除機の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

紐を引っ張るんです

先日のお出かけで久しぶりにトラムとバスに乗りました。
メルボルン周辺は電車、バスのほかにトラムと言う路面電車が走っています。


トラム2.JPG



こんなの↑やこんなの↓。
ちなみにトラムの左横に写っている信号↓でTが光っていますがこれはトラム用の信号。Tが赤いとトラムはストップです。


トラム.JPG



トラムやバスは日本と違いほとんどの場合、アナウンスで停留所を教えてくれません。
なので乗るときはあらかじめ道を調べておかないと降りそこねたりしてしまいますたらーっ(汗)
先日も間違って停留所4つぐらい早く降りてしまい、無駄に歩く羽目に・・・



そしてバスやトラムから降りたいとき、日本ならボタンを押して運転手さんにおしえるのですが、

こちらでは、紐を引きます。


????と思うかもしれないですが、紐なんです。
(最近のバスやトラムはボタン式だけのものもあります。)


bus.JPG



つり革のところに横に紐が張ってあって、これを握って下に引っ張るとブザーが鳴ります。
古いバスだとチンるんるんとアナログの鐘が鳴るときも^^
はじめて見たときおっと〜に教えてもらった時は「引っ張るって?どういうこと??」って思いましたが、今じゃ慣れたものです。



※モビール工房からお知らせ※
日本へ帰国する為、9月26日〜10月22日まで製作&発送をお休みさせていただきます。9月16日までのオーダーは休み前に発送可能です。
お休み中オーダーは受け付けますがメールの返信が遅れる場合があります。ご了承ください。
オーダー予定のある方はお早めにご注文くださるようお願いいたします。
posted by mari at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

カラフル♪モビール

先週はご注文のあったお名前モビールを作ってました。



m.JPG






m2.JPG



吊るすオブジェクトがいつもより多かったのでバランスに悩みつつ、針金が曲がってしまわないか心配でしたが、問題なくかわいく仕上がりました。
天気の悪いときに撮ったのでちょっと発色がわるく写ってしまったのですが、もっとパステルがカラフルで可愛い感じのモビールです^^;


お名前モビールは、飾るとアルファベットとモチーフがばらばらにクルクル回って、時々名前が揃ったり、男の子と女の子のキャラクターが出会ったりと楽しいモビールなんです。
カラフルなので子供部屋が明るい雰囲気になります。



あと、新作だけど、半分旧作?なモビールです。




bird1.JPG




小鳥のモビール(仮題)。



birdmobile.JPG



鳥かごのモビールの2D版とでもいいましょうか。



birdmobile2.JPG




小鳥のふらふら揺れ具合がいい感じです。



mag.JPG




先日購入したフェデラルのヴィンテージマグでカプチーノ。
ミルクガラスだから、コーヒーが透けて見えていい感じ黒ハート


posted by mari at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 豪州 私的お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

掃除機の話(完結編)

はいはい、掃除機の話です。
今回が最終話。にしたいです。

−−−−−−−−−−ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<今までのあらすじ>

去年1月に購入した掃除機が、11月に白煙をあげ故障。

保障期間内だったのですぐに修理に出し、3ヵ月後修理され戻ってきたのですが使ってみるとすぐにオーバーヒートで停まってしまう。

再び修理に出すが、また3ヶ月もかかった上に直っていない・・・しかも吸引力を下げられてしまっている始末・・・ぜんぜん吸わないのに5分でオーバーヒート。

半年もかけてなお直っていない掃除機
オーストラリアの公的機関の消費者センターのような場所に相談することにしました。

消費者センターが修理工場にかけあうと工場側はもう一度掃除機を見てみたいということに。
そして工場の回答「掃除機はパーフェクトな動作をしている吸引力も何の問題もない!」。
おっと〜が出向いて、工場で故障を証明するとやっと認めてくれたが、技術者はこれ以上何を直したら故障が直るのかわからないとの回答。

−−−−−−−−−−ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−
詳しく読みたい方はこちら↓
1回目の修理に出して戻ってきたところからの話です。
2月9日バキュームクリーナーの話
6月7日もう限界
8月5日掃除機の悪夢

−−−−−−−−−−ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、続きです。

そんなこんなで故障があることを修理工場が認めてもらえました。

そして、消費者センターが修理工場と連絡を取ってくれ、こちらへ対応について連絡をくれました。

工場曰く
「掃除機の使い方が悪いから停まる。同じところをずっと吸っていたからだ。」

・・・・?

はい?
認めてくれたんじゃなかったの??

っていうか、まだしらばっくれるの?

掃除機はカーペットの上をずっと動かしていたのを一緒に見ていたはずなのに?


_| ̄|○


・・・・・・。




そうだ!おっと〜が証拠用にビデオを持って行っていたはずと思い、おっと〜にたずねると

「ばたばたしていてビデオを撮れなかった」と・・・・がく〜(落胆した顔)

じゃあ、立ち会った技術者の人の名前は?とたずねると、知らないと・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


ш(´[]`)шオーш(´[]`)шマイш(`[]´)шガー



とりあえず消費者センターに掃除機は同じところを吸い続けていたわけではなく、動かし続けていたことをアピール。
消費者センターの人が今度はLG Australiaと交渉してくれ、掃除機はシドニーへ。
ここでもすったもんだが発生。
掃除機は修理工場に置いてあると連絡しておいたにも関わらず、こちらに業者が取りにこようとしたりとうっかり対応のLG Australia。しかもシドニーに送ると決まってから、2週間も経ってからです。
その業者も依頼元のLGに聞けばいいのにおっと〜に修理工場の住所を調べさせるし・・・いろいろ世話が焼けますたらーっ(汗)


そして、待つことさらに数週間。



LG Australiaの回答は、

「持ち主の手入れが悪いのが原因。自腹でホースとフィルターの交換、掃除機のクリーニングをオススメします。」





そして添付画像をみると、ホースにごみが詰まっている画像、フィルターが汚れている画像、ごみ受けにはたくさんのごみ・・・・





やられた。 




私は、修理工場へ持っていく時に掃除機をきれいにしてから持っていったのです。

サイクロン式なので、ごみ受けの部分はもちろんフィルターまで洗える場所はすべて水洗いして、しかも隙間も歯ブラシでで磨くほど入念に掃除してから、修理工場に持っていったはずなのに!

もちろん故障するまでも2回ほどフィルターとごみ受けは水洗いしています。



修理工場なのかLG Australiaなのか、我が家の掃除機に細工した人がいたようです。



修理に出す前に写真を撮っておけばよかったのに
修理工場で故障を証明するときにビデオをまわしておけばよかったのに
(↑ごみ受け部分は透明で外からもごみの様子が確認できるから)
そもそも違う修理工場を紹介してくれていたら・・・


証拠もないし、消費者センターも外国人よりも口の達者な方を信じるでしょう。



非常に悔しいですが、完全に惨敗です。



こっちの国ではLGの製品はそこそこの値段なのにな〜。これだって500ドル(4万円程)したのに・・・はじめからヘンリー君に出会っていれば・・・・

そういえば、冷蔵庫と洗濯機もLGだよ・・・たらーっ(汗)
全然知らないメーカーよりは聞いたことのあるメーカーの方がいいかと思って選んでしまったんだった。。。。あ〜ああ〜ふらふら

おっと〜はオーストラリアなんてきらいだ〜と毎日つぶやいているし・・・

私はというと、オーストラリア自体はきらいじゃないし、オーストラリア人は普段はいい人だけど、働くオーストラリア人は怠惰でずるい人も多いと再認識させられました。



henry13.JPG




せめてもの救い、ヘンリー君がいてよかった。


posted by mari at 11:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

スウィーツ?

先週末、台風のような強風台風&大雨小雨でVIC州では洪水も発生!

とはいえ、我が家は無事です。


でも、



tree.JPG




斜め向かいの街路樹のユーカリが・・・やられました。




さてさて、気を取り直して・・

最近何をしているかといえば、注文の入ったモビールも作っているんですが他にも着手してますよ〜。


いろいろ失敗が発覚しましたが、一応お披露目ぴかぴか(新しい)

新作ボタンです。



oreo.JPG




OREOボタン↑



choc.JPG



チョコボタン↑


ms.JPG



マーブルチョコボタン↑
チョコ部分の色を塗る前に焼いてしまい・・・失敗ですもうやだ〜(悲しい顔)


そしてチョコは指紋が気になるので作り直す予定ですふらふら


オーブン粘土は練るのが固くてすごく疲れるのに、見事に失敗です・・・あぁ・・


暗いところで作っていたのが悪かったのか・・
こっちの家の照明ってとっても暗いのです。ホテルの部屋のようにムーディーな感じ。
夫の職場で照明の話をしたときに、みんな暗めが好きって言っていたらしいです。
私は明るいほうが好きなんですけどね。

posted by mari at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

Viva!自家製納豆

ここ、メルボルンでは日本の食材は高いです。
だから、あまり買いません。

が、この間1年ぶりに納豆を買いましたぴかぴか(新しい)
やっぱり日本の2〜3倍くらいのお値段です。しかも冷凍で賞味期限はもちろん過ぎています。


そして ひらめいたひらめき


自家製納豆を作ってみよう!


ネットで調べてみると、作り方がたくさん載っていたのでいろいろ参考にして作ってみました。


@洗った大豆を一晩水につけておく。


375gを2袋戻したら、大変な量にexclamation&question
小豆での失敗が生かされてません・・・


Aやわらかくなるまで4時間ほど蒸す。

nattou2.JPG



きゃーーっ!量が多くて蒸し器に入りきらない〜!


nattou3.JPG



炊飯器登場あせあせ(飛び散る汗)


B納豆数粒に熱湯を少量加え混ぜる。

C蒸しあがった大豆をタッパーに移し薄めに広げ、Bの納豆菌を混ぜる。

Dオーブンへ並べる。

nattou.JPG


下段には、お湯を張った鍋を設置。
途中お湯を代えて、40度くらいをキープ。

・・・って、我が家には温度計ないし・・・感?

女の感でたぶん40度!


E12時間まつ。
本当は20時間くらいかかるらしいんですが、粘りが出ていたし、夜だったし眠いしここで発酵はおわり♪(←おいおいっ!)


部屋いっぱいに、というか家全体に納豆臭が漂いました。


そして、ネットの前評判どおり、タッパーの中は少しですがアンモニア臭が・・・・
少しは出るものだと書いてある人もいましたが、やっぱり温度がいけなかったかも。


ちょっぴり食べてみると食べれないほどではないけど、言われてみると気になる。


捨てるか?食べてみるか?


いろいろ調べてみると、2〜3日冷蔵庫で熟成をとめれば解消されるとのこと。

というわけで・・・



nattou4.JPG



アンモニア臭発生後、1日半冷蔵庫の中に放置したものです。


見た目よし!粘りよし!

さて、香りは、っと・・・・


・・・・ぴかぴか(新しい)


ワンダフォー納豆臭〜手(チョキ)

超〜っ納豆!


Viva 納豆揺れるハート




味も問題なし!むしろ豆らしい味がして、おいしい黒ハート

納豆作りで発生するアンモニア臭は、冷蔵庫で放置することで消える!!
ということがわかりました。
今回、実験がてら(というか思いつきで)作ったので中国産大豆を使って作ってしまいましたが、次回は日本産もしくはオーストラリア産の大豆で作ってみたいなと思ってます。

まあ、我が家は2人とも味のわからない人なので問題ないとは思いますが・・・



posted by mari at 08:30| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

春だね〜

今日は雨で、毎日まだまだ寒いのですが


メルボルンは、春ですぴかぴか(新しい)


sakura.JPG



春ですぴかぴか(新しい)



sakura2.JPG



春ですぴかぴか(新しい)



takekoputa1.JPG



春ですぴかぴか(新しい)



takekoputa2.JPG



たぶん春のせいでしょ?


タケコプターで舞い上がっている観光客?
風でくるくる回るタケコプター、どこで売っているのかしりたい帽子。

posted by mari at 12:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。