2010年08月30日

街をふらふら〜

楽しかったことと残念だったことといろいろあった今週末、
日曜の夜には、Hazel Atlasのターコイズリップルの落札に失敗もうやだ〜(悲しい顔)
これのブルー↓




このフリフリに最近やられてます。色は3色あるんですが、ターコイズとピンクを揃えるのが目標!



そして、
土曜にはブログ仲間のきなこまきさんと初デート黒ハートしてきました。
2人ともビンテージ&クラフト好きなので、クラフト系雑貨屋さんへ!



目的のビルが見つからずだいぶフラフラ〜るんるん
そんな中、見つけたいい感じのお花屋さん↓


odekake1.JPG



建物、ウィンドウのディスプレイはもちろん、街灯までいい感じでした。


で、クラフト系雑貨屋さんが入っているビル発見!


odekake3.JPG



入り口は天井一面ステンドグラスでとっても素敵な感じ。
ですが、中はだいぶ薄暗くて、一人だったら入れたかどうか・・・という雰囲気でしたが、意外とお客さんが多くて、お店もビンテージの手芸材料など可愛いものがありました。
かわいい絵柄の手作りボタンに惹かれましたが、1シート25ドル也たらーっ(汗)(約¥2000)
もちろん断念。


お土産に2年ぶりとなるサクサクうま〜なマカロンとコストコで4ℓの重ぉ〜いダウニー購入。


odekake6.JPG



そして、きなこまきさんより手作りのプレゼントをいただきました〜黒ハート


odekake4.JPG



ラッピングも可愛い〜のだ↑


odekake5.JPG




odekake8.JPG



このバッグ、中の生地もかわいいのです。


odekake7.JPG



ありがとう〜揺れるハート


可愛いし、上手すぎる〜と感激している横でおっと〜から一言。


「もらいすぎじゃない?」


そうなんです、私、きなこまきさんにクッキーボタン4つしか持っていかなかったのですたらーっ(汗)


ひゃーっごめんなさ〜いあせあせ(飛び散る汗)

クッキーボタン50個ぐらい持っていかなきゃだめだったわ〜。


posted by mari at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

フレームウェア発見!

オプショップ再び行ってまいりましたexclamation

車(セダン)でいければいいのですが、激チャリですたらーっ(汗)
しかもマウンテンバイク&ツールドフランスばりのヘルメット。


もちろん似合いません。


そのうえ、帰りがゆるいのぼり坂道続きで住宅街でうっかり遭難するところでしたふらふら
しかも行きも帰りも向かい風、そして強風台風ひぇ〜

後ろに進みそうなレベルだったので帰り道の半分はツールドフランスばりのヘルメット着用で徒歩でした。。。


それにしてもオプショップ、はまりそうで怖い・・・というか2回目にしてすでにはまっている?
というかビンテージものに私、よわよわです。



今回、買ってしまったのはこちら。


pyrex3.JPG



オールドパイレックスのフレームウェア、6CUPティーポットですぴかぴか(新しい)

こんなの売っているとは驚きです!

ちなみにフレームウェアは、1936〜1979年まで製造されていて直火もOKなシリーズ。
つまり74〜31年前の商品!
取っ手と蓋は普通の透明のガラスなんですが、本体部分だけブルーのガラスでとってもきれい黒ハート


pyrex.JPG



刻印には炎のマークが入ってます。そして経年を語るように底にはスクラッチ。


pyrex2.JPG



バンド部にも。直火OKマーク^^

ヤフオクで売ろうかなと思ったんですが、よく見るとスクラッチが何箇所かあるしすこしバンドがさびているので売れるか????と思ってます。



これって6CUP用なので1リットル以上入るのでヤカン代わりにもなりそう。
そして、
我が家にはヤカンがない。そしてティーポットも安いのしか持ってません。


とはいえ日本でずっと狙っていた月兎印のコレ↓を買いたいので、物を増やしたくないし我が家用にしていいものか悩んでいます。
友人&親戚の方でお土産に欲しいと言う人がいたら気軽にメールください^^







で、実は、もうひとつ見つけてしまいました!


pyrex4.JPG



同じくフレームウェアのミルクパン。
これ、ミルクパンといっても結構大きくて我が家の片手鍋(大)ほどのサイズなんです。透明で蓋をしていても中の様子がわかり、絶対便利!
しかも先日、片手鍋(大)をバーミックスでゴリゴリ削ってしまってたらーっ(汗)テフロンがはげてしまったし。


値段も安いしいいね〜と見ていたら、足りないことに気づいた!


蓋。


蓋がないんですよ!

がく〜(落胆した顔)

必死で探したけど、やっぱりない・・・

諦めました。きっとまた蓋付き&美品と出会えることを信じて。



このお店、こきたない物ばかり売っているし、暖房もケッチっているけど、一回目の来店でGlasbake、2回目でフレームウェアとだんだん価値が上がっているし、そろそろオールドパイレックスの有名な柄のミキシングボウルやレフに会えるんじゃないかな〜黒ハート


posted by mari at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 古きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

ヘルシー志向のカツ丼?

先週、アンティークショップ巡りにArmaddaleへ行きました。


armadale.JPG



古い建物が多く残った町並み。
お目当てのものは見つかりませんでしたが、和食レストランでカツ丼食べてきました。


wasyoku.JPG



お店の入り口付近は、ステンドグラスや古いファンが素敵な感じ。
提灯がなければ・・・ね。



wasyoku2.JPG



お客の入りも上々で、持ち帰りのお客さんもたくさん来てました。

カウンターはこんな感じ。

つっこみたいところはいろいろあるんですが、よく見ると・・・↓


wasyoku3.JPG



タコ鯛??、コ|ラ?、イカ栗????


wasyoku4.JPG



イカ栗2つあるしexclamation×2


wasyoku5.JPG



そして頼んだカツ丼。
カツ丼ってこんな感じだったっけ?というものがやってきました!

ヘルシーカツ丼?






※モビール工房からお知らせ※
日本へ帰国する為、9月26日〜10月22日まで製作&発送をお休みさせていただきます。9月16日までのオーダーは休み前に発送可能です。
お休み中オーダーは受け付けますがメールの返信が遅れる場合があります。ご了承ください。
オーダー予定のある方はお早めにご注文くださるようお願いいたします。
posted by mari at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月のマーケットの話

先月の話。

9月のマーケットに申し込んでいたMaribyrnong Makers Marketですが、

「11月のマーケット出店が決まったよ、CONGRATULATIONS!会えるの楽しみにしてるよ♪」

というやたらハイテンションなメールが来ました。


・・・たらーっ(汗)



・・・・、いやいや9月はどうなったのよ?

まあ、9月に出店すると言っても時間が迫っているので大変そうだし、寒そうだから11月のほうがいいのかもとは思いますけどね。


mmm1.jpg




とはいえこのマーケットは教会の室内と屋外両方で行っています。
モビールは風に弱いので室内でないと出店できないけど、なんとかならないかとメールすると室内のブースを確保してくれるとのことになりました^^

いつもは小さな教会だけで行っているのですが、11月は近くの広場も会場となり、子供たちが出し物をしたり少しにぎやかななりそうです。


Maribyrnong Makers Market(web

Seddon Uniting Church Hall
Cnr Gamon & Mackay Streets

Sat 20 Nov 2010


モビール、ボタン、デコまち針を出品する予定です♪


posted by mari at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

いろいろありすぎた話

OP SHOP(オプショップ)に初めて行きました!

OP SHOPとは、不用品を集めて売っているリサイクルショップで、収益は寄付されるようなお店です。オーストラリアでは、ちょこちょこ見つけます。

が、

今まで入ったことがなかった。
理由は、中古品、ごちゃごちゃ店内、がらくた系を嫌うおっと〜が拒否するから。

しかし!なぜか昨日は連れて行ってくれました。感謝手(パー)



milkglass.JPG




これ見つけてきたよ〜!
Glasbakeのワンハンドルフレンチキャセロールぴかぴか(新しい)
刻印あり、つやつやです。真っ白なミルクガラスの丸いボウルにぽっこりしたハンドルが可愛いらしいです。

横に写っている同じくミルクガラスのカップもセットで6ドル(約480円)。
オーストラリアの相場は不明ですが、日本ではフレンチキャセロールだけで4〜6倍くらいします。カラーもあるはず。

デビュー戦にしてはなかなかではないでしょうか。


他にもパイレックスのボウルが数点あって、お国柄かイングランドのものやオーストラリアのものも。あとファイヤーキングの白いボウルも。


これは今後が楽しみ〜♪(連れて行ってもらえるかわからないけど)



その後、車の教習に!
おっと〜教習所です車(セダン)

近くのショッピングセンターにて駐車の練習。


横の池にペリカン発見!海以外にもいるんですね↓


ペリカン.JPG




ぐんぐんハンドル切って、切り替えししまくっていたら、

なんだか腕が筋肉痛?、ハンドル重くて疲れた〜あせあせ(飛び散る汗)
と夫と運転替ったら、

おっと〜「何かやった?」


と聞かれた。
普通に運転してたの見てたじゃん?

おっと〜「ハンドル、とても重いんだけど・・むかっ(怒り)


えーーーーー!!
パワステ故障?!
しかも私のせいにされてる?がく〜(落胆した顔)


そういえば、今日はめっちゃ腕が筋肉痛・・・がく〜(落胆した顔)


がーーーんと打ちのめされつつも、修理出すべきかエンジンをとめて話し合う。


とりあえず近くの修理工場へ行ってみようということで、出発!


おっと〜「あれれ?直った???」


そんなもの?と思いつつも直ったようなので家へ。


いろいろ調べてわかったんですが、パワステの件はオイル漏れてなきゃ大丈夫とのことで様子見することにしました。ハンドルあんまり切りすぎちゃいけないのね^^;


いや〜なんかいろいろあった一日でした。
posted by mari at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 古きもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

一目ぼれ♪計量カップ&計量スプーン

ずいぶん前に一目ぼれした計量スプーン(コチラ)、

なんと本日、仲間を発見目してしまいましたexclamation×2



cup.JPG




計量スプーンと同じシリーズの計量カップ!
こちらでは、こういう1カップ、1/2カップ、1/3カップ、1/4カップで分かれたタイプもたくさん売っています。



cup2.JPG




飾っても可愛いでしょ。
それに計量カップとしてだけじゃなく、ドレッシングやソースを入れても可愛いかななんて思ってます。
横から見るとやっぱりどんぶり型でいい感じです。



ただし、家に帰ってから気づいたんだけど、この計量カップ、アメリカから輸入しているのか1カップの量が違った・・・ふらふら

日本は1カップが200cc、オーストラリアは250cc、このカップは240cc。
なんとも中途半端な量でした。。。ちょっと計るとき複雑になりそうです。



あと、もうひとつ一目ぼれ!


spoon2.JPG



ピンクの計量スプーン。
上から見ると↓


spoon.JPG



ハートでーす!


spoon3.JPG



というわけで我が家の計量スプーンは2つになりました!


posted by mari at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

ローストチキンと白濁鶏がらスープ

こちらではにわか雨が多いですって先日書いたばかりなのに、3日連続雨降りです。といっても降り続いているわけではなく、降ったり止んだりです。

今日は料理ネタ。

日本でもおなじみMaggi。
こちらにはこんな商品が発売されました。



magi1.JPG




Tender Roast Chickenのオリエンタルソイ味。
他にもハーブやガーリック味などあります。


maggi2.JPG



中にはオーブンバッグ(透明な袋)とシーズニングと袋を留める為の針金入り。



maggi3.JPG




ドラムスティック1kgとシーズニングを袋に入れ、シャカシャカ混ぜたら針金で口を留めて、2箇所くらい小さな穴を開けてからオーブンへGO!
銀色の針金、溶けそう・・・と思いつつも・・



maggi4.JPG




1時間くらい焼くのですが、30分くらいで袋が膨らみ始めオーブンの上に当たりそう!!割れたら怖いがく〜(落胆した顔)とびくびく。

箱をよく読むと膨らむからオーブンは下段に入れろと書いてあるしあせあせ(飛び散る汗)

普通に中段にいれたし・・・たらーっ(汗)ひぇーー


maggi5.JPG




なんとか無事に焼けましたぴかぴか(新しい)
2人でこの量って多くない?とも思いましたが、おっと〜があっさり完食手(チョキ)

オーストラリアのレトルトやおかず系缶詰などあまり口に合わないので敬遠していましたが、これは口に合いましたぴかぴか(新しい)
味が少し薄めだったのではじめに塩を振っておくとよりおいしいかも。
でも簡単で豪華に見えるので便利るんるん

袋に入れて焼くので蒸した感じの出来ですが、途中で袋から出せばカリッとなるのかもしれないですね。そっちもおいしそうかな。



そしてそして、料理ネタもう一つ!

鶏がらを鶏肉屋さん(鶏肉だけ売っている肉屋でこちらにはよくある)で見つけたので作ってみました。
うちは圧力鍋はないのですが、このとおりうまく出来上がりました!



soup.JPG




白濁鶏がらスープの水炊きぴかぴか(新しい)
鶏がらをぐんぐん煮込んで作ります。

今回は、鍋にして最後に卵とスプリングオニオンを足して雑炊でしめました!
塩だけでもおいしい水炊きで、2人でがっつり野菜も食べれて本当においしかった〜。
ラーメンのベースにしてもおいしそう。


そういえば、卓上ガスコンロって日本だけのものじゃなかったんですね。
ホームセンターのようなお店で見かけて即効買っちゃいましたよ。庭など外で食べることが多いオージーにはもしかしてお馴染みのものなのかもしれませんね。

posted by mari at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

豪州天気予報事情

週末2日ともひさしぶりに気持ちよく晴れ、今日も風は強いながらも晴天晴れ

晴れだと家事もぐんぐんはかどり、気持ちよいです。

メルボルンは、秋ぐらいからず〜〜っと雨が降りそうな日々が春まで続いていきます。だからといって雨が降り続くこともほとんどなく少し降ったら止んで・・・というにわか雨。

だから、天気予報での一番多いメルボルンの天気のマークは、


   showers.png


こちら↑が多いと思います。
曇り&雨&晴れ。
はじめてみたとき、このマーク出しておけば天気予報絶対当たるでしょ〜、適当すぎ!と思ったのですが、割とあたっていたりします。
おかげさまで、晴れてるから洗濯物を干したら、すぐに雨が降りだししまったら晴れ間・・・また出して少ししたら雨ふらふら・・・などと翻弄させられることもしばしばたらーっ(汗)斉藤家の血なのか?




さて、最近TVの天気予報を見ていて不思議に思ったことがあります。

週間予報でよく見かける「Shower or two」。

シャワーはわかるけどtwoって目



調べてみましたひらめき

Shower or two: Not many, less than a few. Used to describe showers occurring infrequently.
(詳しくはこちら。)

だそうです。
にわか雨雨が1、2回あるという意味でした。
わかってしまうとなんだ〜って感じですがA shower or two(shower)ってことのようです。


どうでもいいんですが、オーストラリアの週間予報当たらないですね〜。
あと、時間ごとの天気予報をTVであまりやらないのも不便。にわか雨が多いから難しいのかな?
posted by mari at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

掃除機の悪夢 その後

mobile7.JPG




今日もせっせとオーダーのあったモビール作りです。
下書きした紙と重ねて切っていきます。

あたらしく買ったカッターにもだいぶ慣れて、従来のものよりよく使うようになりました。こちらのほうが人差し指への負担が小さくていい感じです。ただ2mmくらいの小さい丸を切り抜くときはうまくいかないんですよ。



さて、本題。
掃除機の話です。
と言ってもHenry君じゃありません。その前に使っていたLGの掃除機。

初めて読む人もいるかと思うので、今までのいきさつを簡単にまとめると、

――――――――――――――――――――――――――――――――

去年1月に購入した掃除機が、11月に白煙をあげ故障。

保障期間内だったのですぐに修理に出し、3ヵ月後修理され戻ってきたのですが使ってみるとすぐにオーバーヒートで停まってしまう。

再び修理に出すが、また3ヶ月もかかった上に直っていない・・・しかも吸引力を下げられてしまっている始末・・・ぜんぜん吸わないのに5分でオーバーヒート。

半年もかけてなお直っていない掃除機むかっ(怒り)
オーストラリアの公的機関の消費者センターのような場所に相談することにしました。

――――――――――――――――――――――――――――――――


で、現在、少しだけ前進したのでご報告。
消費者センターの人が修理工場に直せないなら新しいものと交換するように言ってくれたのですが、工場のほうはもう一度故障を確認したいということになり、再び掃除機を預けることになりました。

で、修理工場の返答、


「掃除機はパーフェクトな動作をしているぴかぴか(新しい)吸引力も何の問題もない!」



・・・・



ありえないからパンチ


ガルルルルっむかっ(怒り)



普段穏やかなおっと〜も机を叩き割りそうな勢いで怒ってましたたらーっ(汗)
っていうか2回もテーブルを殴った・・・
私はというと安い家具だからへこむんじゃないかとヒヤヒヤ。



消費者センターからもクレーマーと思われたのか、故障を証明できないならこちらは何も出来ないから工場へ行って故障を証明してくるように言われてしまいました。

(平日しかやっていないので、修理に出すたび受け取りに行くたび仕事を休むもしくは早く帰らせてもらわなくてはいけないので、困るのに・・・たらーっ(汗)


でもなんとか早く帰らせてもらいおっと〜が工場へ行ってくれました。

掃除機を始動させ、持参したラグ(小さな絨毯)を吸わせて実験スタート!
受付のお姉さんが「ラグをずっと吸わせてたら安全機能が働いて停まるにきまってんじゃん」(←そんなんで停まる掃除機じゃ絨毯掃除できないじゃんむかっ(怒り))とか言い出したので夫はずっと掃除するときのように動かしていたそうです。


停まるまでの待ち時間の間、掃除機の吸い込み口の部分を工場の人に触ってもらいまったく吸っていないことを確認してもらい、


そして10分後。


停止・・・・ぴかぴか(新しい)



手(チョキ)
ほら、停まったexclamation×2
やっぱり停まったむかっ(怒り)
真冬で工場の中も極寒だったので時間がかかりましたが、かなり熱を持った状態になり停止。


ちゃんと実験せずにパーフェクトに直っていると言い切った工場におっと〜がっつり文句を言うと、

「これ以上、何を直せばいいのかわからない。自分にはまたモーターを交換する(3回目)しか出来ない。LGに交換するようにはこちらからは言えない。」

とのこと。しかも申し訳ないという風でもなくあっさり言われたそうです。

さすがオーストラリア。これだけ迷惑かけても絶対謝らないし、責任をこれっぽっちも感じていないふらふら

仕方がないので、消費者センターに説明して、現在LGの対応まちです。



ちなみにいまさら気づいても遅いのですが、この修理工場の名前
オーディオ ビジュアル ○○○ エレクトロニクス」だったんですよね。

掃除機専門外じゃん!

たしかになかなか修理から戻ってこなくて何度も電話していたんですが、一度だけ「うちでは掃除機の修理してませんからあなたの修理も請け負ってない」って言われたことがあったね・・・
LG、なぜここを修理工場にしているのだろうか・・・安いのか?
故障していることさえ自分たちで確認できないような工場、故障を直すことは本当にできるのか?




新品と交換してくれるといいな〜。
しかもニューモデルだと売れるかも^^なんて夢見てます。


そして戦いは続く・・・


posted by mari at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

出てきた話

一休みしようとコーヒーを入れながら、しまってあった栗を茹でようとしたら・・・・



kuri2.JPG




発芽がく〜(落胆した顔)!!!




kuri.JPG




横から見ても
発芽がく〜(落胆した顔)!!!  
(↑基本の2方向撮影!何の基本って。わかる人だけww)


とりあえず植えてみました。


が、植える前に半日放置していたら先っぽが茶色く変色&しぼんでいたのでどうなるか・・・・





そしてそしてもうひとつ、出てきた話。




おっと〜がイカを調理していたら、なんか奇声どんっ(衝撃)
呼ばれていくと・・・




ika.JPG





魚が出てきた!!!!!

ふとめのイカだと思ったら、10センチくらいの魚が入ってました。
イカって獰猛なのね〜。

posted by mari at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。