2010年07月29日

メルボルンふらふら

6月の終わりごろにおっと〜の元同僚が遊びにきました。
で、半日だけメルボルン市内観光をしました^^

トラム(路面電車)に乗って、教会巡りとお土産屋さんへ行ったのですが、そのときの写真をUPします。



kyoukai1.JPG




セントパトリック大聖堂。
日曜の午前中に行ったのでちょうどミサ中で、厳かな雰囲気。

フリンダースストリート駅の前のSt Paul's Cathedralは金色で中もステンドグラスがたくさんで明るいイメージですが、こちらは重厚でマイナー調な歌と重厚な黒い建物があいまって、少し怖いぐらいでした。



kyoukai3.JPG





kyoukai2.JPG





シアター1.JPG




↑プリンセスシアター。
演劇やミュージカルが見れるようです。


シアター2.JPG



ギラギラぴかぴか(新しい)

着飾って観にいくのかな??
posted by mari at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

直火式エスプレッソメーカー

ドリッパー売っていないし、直火式エスプレッソメーカーがいいのか、コーヒープレスがいいのか迷っていました。エスプレッソメーカーなら小さな髭男のBIALETTIがいいかな〜とかぼんやり考えていたんですが、スーパーのコーヒー豆コーナーで売っていた直火式エスプレッソメーカー$19(約1500yen)を勢いで購入。

安いのでお試しという気持ちで買っちゃいました^^
オーストラリアのコーヒー豆メーカーが出しているエスプレッソメーカーのようです。


カプチーノ1.JPG



中は、こんな感じ↓


カプチーノ2.JPG



真ん中で外れて、左に移っている上段は出来上がったコーヒーが入る場所、フィルターの部分にコーヒー豆を入れます。


カプチーノ3.JPG



下段は水を入れます。コーヒー豆を入れるフィルター部分は漏斗みたいな形です。


バーミックスでコーヒー豆を挽いてエスプレッソメーカーをセットし、火にかけコポコポ・・・という音がしなくなったOK。
その間に、ミルクをレンジで温めてバーミックスであわ立ててミルクフォームを作り、エスプレッソと合体!


カプチーノ4.JPG



カプチーノです黒ハート


コーヒー飲むとなぜだか頭痛が楽になるので、よく飲んでます^^


自分で豆を挽くとそれだけでもいい香り♪で頭痛軽減。
コーヒー作らなくっていいかぁなんて一瞬思いますがたらーっ(汗)豆がまずくなるのがいやなので、作業続行!
エスプレッソメーカーでコポコポしている時間も部屋中いい香り喫茶店なんです。



エスプレッソはカフェインが少ないそうで、普通のコーヒーで心臓がトクトクするおっと〜でも飲めるので2人で愛用してます。
とはいえ、おっと〜のコーヒーはカプチーノというか、カフェオレを超えてミルク85%くらい。
コーヒー牛乳好きな乙男なもので・・・照

posted by mari at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

妻の微熱。。

昨日のおっと〜の欲しいものに対抗して、今日はつッま〜(妻)の欲しいもの手(チョキ)について書こうと思います。

10月に日本に帰ったら月兎印スリムポットもしくは野田琺瑯ランブルポットが欲しいとか、ヘンリーハウスが欲しいとか思ってはいますが、おっと〜のギターに対抗するにはこれでしょ〜!



smeg1.jpg




SMEG 50's Retro style。
レトロな雰囲気のイタリアの冷蔵庫で、雑誌のリッチなおしゃれなキッチンによく登場します。

カラーは白、黒はもちろんビビットカラー、やさしい色合いのパステルもあったり色とりどりなのも魅力です。


2ドアもあり↓


smeg4.jpg




ちなみに冷蔵庫と揃えて持ちたいのは、食器洗浄機↓


smeg3.jpg




そして、洗濯機も↓



smeg2.jpg



こんな洗濯機ならランドリーに隠しておけないです。
扉で洗濯機らしさが完全に消されてますたらーっ(汗)




・・・・。

なんて、まあ 夢です。
だってお値段が可愛くありませんもの。(オーストラリアではどうかな?)
数年後冷蔵庫が壊れたとき、羽振りがよかったらあり?
少なくとも家を買って、キッチンの色合いを考えてからですね。


posted by mari at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

その熱さげてぇ〜

朝10時くらいにおっと〜が帰ってきました。
1週間ぐらい前から風邪気味で、熱はないのですが咳がごほごほ、ゼイゼイふらふら
昨日も半休をもらったのですが、今日は検査中(病院勤務)に咳が止まらなくなり帰った方がよいと言われてしまったそうです。

静かに寝てればいいのに、おっと〜はラッキー黒ハートとばかりに、ネットでギターの検索。。。
ギターを買いたいらしい。。。10数万。。。で済むのか?。。。がく〜(落胆した顔)。。。
数年我慢して、30万くらいのど〜んと買ったら?とか言ってみたけど、それより今欲しいと宣うおっと〜。そこまでの音の違いはわからないとおっしゃる。

ちなみにおっと〜はギターを

うっとり黒ハート眺めるのが好き

うっとり黒ハート磨くのが好き

そして年に数回だけ弾く。

(しかし、ひと月に一回も弾かない↑)

日本にいたときは、7本所有。
(人生の中では10を超えると横で言ってます)←ほぼ鑑賞家なのに?
そのうち1本は定価65万だって!!キャー!

ハードケースに入っていると場所を取るんですよ。
日本の2DK(4畳半もあり)な家には邪魔すぎた。。。(一本倒したようでネックを折ってしまいましたふらふら心当たりはないけど私が倒したと疑われている、というか確信しているようですたらーっ(汗)


ギターは預けて持っていくと、ハードケースに入れていても気圧でクラックが入るらしく、本当は一人分のチケットを買って搭乗しなければなりません。だから日本から持ってくると。。。
ひーーーっっ。


おっと〜との静かなる攻防戦は続く。。。


posted by mari at 16:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

玄関開けたら

kininarukoto.JPG




オーストラリアの家って、「玄関開けたらすぐリビング」なことが多い。


そして、玄関のたたきがない。。。
(そういえば扉の付いている靴箱も見かけない。。。)


家探しのときに何件か見たけどほとんどこのパターンでした。



宅配便もセールスが来ても、丸見えです。
油断できない、リビング。。。たらーっ(汗)

前の家はダイニングまで丸見えだったし。。


でもちょっと便利だなと思ったのは、(今の家にはないんですが)玄関のドアに網戸が付いていること。家の中からドアを開けるとすると、まず玄関のドアを開けて、網戸で出来たドアを開ける感じ。
2重のドアなので、知らない人が来たときいきなり開けるのは怖いので便利です。夏は開けておくと涼しいし。
(↑開けておくとセールスがくるけど。。。)

あと、日本でもあるけどドアの横に窓が付いていることも多くて(写真参照)、ビデオインターコムだけじゃ安心できないのでここから確認してから開ける様にしてます^^


genkan.JPG



外からはこんな感じ。
ヘンリー君、今日も元気にお掃除してくれてます^^


niji.JPG



虹を発見!
2重かと思いきや、はっきり見える虹の真下つながるようにもうひとつ虹。



posted by mari at 14:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

Viva!甘い赤飯

祝もち米発見黒ハートということで、お赤飯を作りました!



sekihan.JPG




秋田の母の実家でお盆によく作ってくれた甘いお赤飯。
千葉の実家は普通のお赤飯なんですが、懐かしく思い出すのはほんのり甘いお赤飯。

祖母の家では、8月のお盆の夜にちょうちんを持ってお墓参りに行きます。
お墓ひとつひとつに大きな蓮のような葉っぱにご馳走をお供えして、ろうそくを立てます。
厳かな雰囲気と沼で鳴くかえるの声、土葬だけど目印がなかったりするので「そこ踏んじゃだめ、お墓だから!」というなんだか危うい感じを思い出しつつ、いただきました^^



母が祖母に聞いた作り方をメールしてくれたのですが、またもや意味不明。。。
本当にわからんよ、お母さん!と突っ込みたくなるのを抑えて頑張って聞き出す私。
数回にわたるやり取りの末になんとか解読。

小豆を固めに茹でて、もち米と一緒に蒸す。たくさん作るので途中でひっくり返すそうでそのときに小豆の煮汁に砂糖を溶かしてもち米に混ぜてまた蒸す。


分量などは不明ですが、たぶん言いたいのはこんな感じだったのでは?と思って、蒸さずに(←面倒なのでたらーっ(汗))炊飯器ではじめから砂糖を入れて作ってみました。

もうちょっと甘かった気もするけど 適当で作った割には似たような味を再現できました黒ハート

夫曰く「赤飯というかおはぎみたい。食べたことないけど懐かしい味」



お茶碗を写す機会があったのでついでに紹介↓



tyawan1.JPG



オーストラリアへ来る前に日本で買ったゆずりはの茶碗。
ひとつひとつ手書きで作られているそうで、とても繊細な色合いが気に入ってます。
母が買ってくれたものです。


tyawan2.JPG



中も素敵なんですよ。
ちょっと小ぶりなんですが、うちは少食なんで夫もこれです。



owan.JPG




で、お椀はこちら。
個性的な形に惹かれて購入。

どちらも普段使いようなんですが、つぎに買う茶碗も柄違いでゆずりはの茶碗かも、そしてお椀も同じのがあるなら追加して買っておきたいと思うくらいに気に入ってます^^


ところで私よく食器を割りますあせあせ(飛び散る汗)
1年で6個セットのグラスも全滅もうやだ〜(悲しい顔)。。。そのほかにもすり鉢、小鉢と。。。
恐ろしい勢いです。
でも落下途中でのキャッチもうまいのでいくつかは救出してるんですよ!



posted by mari at 15:14| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

あの子に鼻栓!

Henry君でお掃除中、ポロリと落ちてきたもの。

これがHenry君のお鼻にぴったりでした!



そもそも部屋に出しっぱなしでも可愛いHenry君でしたが、どうも気になる。


henry11.JPG



すっきり片付けたい派の私(←客が来るときは。来ないけど)。
やっぱり出しっぱなし感&掃除機感(←掃除機だから!)がぬぐえない気がして、ホースをはずしてお部屋に置くことにしました。
なかなかすっきりです。
ホースがなくなり壁に立てかける必要もなくなったのでどこに置いてもいいし^^


ところが、ホースをはずすとそこからホコリが出てきそうで。。。。ふらふら
時たま、クモも吸っているからちょっと怖い。。


チャラララッチャラー(←ドラえもんのお道具を出す音楽)
そこで鼻栓登場!



Before↓


Henry7.JPG




After↓


henry12.JPG




色も形も大きさもぴったり黒ハート
すごく自然な感じ。



ちなみにHenryくんの鼻栓は、客用ベッドのパイプの端っこについていた部分。
お客さんしばらく来ないからいいよね。


bed.JPG



みごとにぴったりで驚きました目

いや〜このベッド、前の大家さんから買ってよかった〜♪
(↑実際に買ったのはうちの両親。遊びにくるというから宿代の代わりにベッド代をいただきました黒ハートてへ♪)
無料かと思ったら、大家さんが中古を300ドルで売りつけようとしてきたときはたじろいだけど、車の購入も手助けしてくれたし(←交換条件手(チョキ))、Henry君のお鼻にぴったりだし、いい買い物をした(してくれた)ね〜、うちの両親。


posted by mari at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

挑戦!ある意味。。

かなり挑戦的なドーナッツを発見!



ドーナッツ.JPG



ドーナッツにアイシングかけて、さらにm&mのチョコをコレでもか!っという具合につけた、ご家庭の(というか子供の?)手作り風な出来栄えの極彩色ドーナッツです。すでにドーナッツかも穴が塞がってわかりにくいし。。

センスが問われます。。。

極度の甘党限定の商品とみた目
オーストラリアの大手スーパーで購入。


食べたら、やっぱり極甘。。。
私もかなり甘党ですがチョコは別でいただきたい気持ちがしました。。。。

なんで買ったか?って、ただブログで紹介したかったから^^;



そして、そして、


果物の王様、購入!



ドリアン.JPG




オーストラリアでたびたび目撃していたのですが、果物の王様という冠を持ちつつも日本ではゲテモノ扱いのドリアン、なかなか購入にいたりませんでした。

が、今回、冷凍物を安売りしていたので勢いで買ってしまいました!



ドリアン2.JPG




割ったらこんな感じ。
固い殻のなかが5つに分かれていて、そこに可食部が入ってます。
この段階でおっと〜は臭う!臭う!と騒ぎ出しました。


この果物の王様、お酒と一緒に食べると死ぬ!とか食べ過ぎると死ぬ!、飛行機や地下鉄には持ち込み不可!など物々しい肩書きを持っております。


が、


果物の王様を食べて死ねるなら本望!と思ったのか思わなかったのか、気にせず、
とりあえず半玉分取り出して、実食!


繊維が多くて、ヌルッとしたクリーム状で、スプーンですくうのが難しい感じ。
「たまねぎ臭い!たまねぎ臭い!」というおっと〜を傍らに食べてみると、ねっちょり甘い!
たしかに少しだけたまねぎ?な気もするけど、私は普通にいける味でした。
激うま!というほどではないけど、デザートとしてOK。

フローズンドリアンだったから香りが少なかった?とも思いましたが、おっと〜はあまり食べていなかったところをみると、食べれる人とだめな人がいる模様。
今度は生に挑戦か!と思ったんですが、おっと〜が拒否しそうなので次回はないかも。。。


※ 半玉の残りを冷蔵庫に入れておいたら、においがこもって大変なことになります。
また、食べ終わった殻の部分は部屋に置いておくとかなり臭います。とげとげの殻はビニールを突き破って、臭いを撒き散らします。
気をつけましょう〜!

posted by mari at 07:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

オーストラリアらしいトイレ?

先日、ショッピングセンターのトイレで遭遇!



とってもオーストラリアらしいエアータオル(ハンドドライヤー)↓



toilet.JPG




どこが?ってこのあたり↓



toilet2.JPG




なんとカンガルーが手を乾かしてる!!!!


横にはエミューも。。


ちょっとやる気のない感じの絵もまたオーストラリアっぽいし^^


そういえば、オーストラリアには便座カバーが売ってません。
我が家は去年両親が遊びに来たときに持ってきてもらいました。
ウォッシュレットも一般的でないオーストラリア、オージーに教えてあげたいもののひとつです^^

posted by mari at 14:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

ボタンとモビール製作

オーブン粘土でボタンを作りました!



ボタン4.JPG



ボタン2.JPG




お家とクッキー(ビスケット?)とマーブルチョコのつもり。


ボタン5.JPG



誰かにかじられて、チョコは食べかけです。


ボタン6.JPG



クッキーはチョコをサンド。


ちなみにボタン作り一回目はこんなことに。。。↓


ボタン全焼.JPG




がく〜(落胆した顔)
5分で黒焦げです。。。


Bake at 130℃(275°F for U.S. Consumers)for 15 minutes per 6mm thickness.

と書いてあるのを太字のところを軽く読んで実行してしまったんですね〜。ひゃ〜恐ろしい〜。


なぜそこを太字で強調しておくんだ!と思ったけど°Fって書いてあったのね。。。もうやだ〜(悲しい顔)





マトリョーシカのモビール、完成しました♪

エプロンのところでモチーフがゆらゆら揺れます。



マトリョーシカ影.JPG




光に当たってできた影も可愛いのです。



マトリョーシカ青.JPGマトリョーシカ黄.JPG
マトリョーシカ.JPGマトリョーシカ茶.JPG



こんな感じに4種類できました。
アヒルちゃんがお気に入りです。
モビール工房にもUP。

いつか雪の結晶のモビールも作ってみたい。。。



posted by mari at 15:07| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ制作中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。